ホームページを制作する前に整理しておきたいこと「ターゲット編」

ホームページを作る前に決めるターゲット

ホームページで伝えたい・売りたい、お客様を明確にする

ホームページを作る前に、商品やサービスを売りたい、伝えたいお客様を明確にすることが大切です。
セミナーや打ち合わせでよくお話をさせて頂いているのが、制作前にターゲットを明確にしましょう!とお伝えしています。

「どんなお客様にあなたの商品を売りますか?」を明確にします。
まず、これを決めないと、ホームページのデザイン、コピー、写真が決まりません。
自分たちの趣味でやってしまうとお客様に響かずに反応率の悪いサイトになってしまいます。

お客様をイメージしてみる

8対2の法則というのがありまして、8割の売り上げは2割のお客様が作っていると言われています。2割のお客様にリピーターになってもらったり、紹介をしてもらう、WEBの世界ならシェアや食べログなどで書き込みしてもらえるということも売り上げに貢献して頂いている事ですね。簡単に言うとお得意様です。

これから起業をする方には「どんな素敵なお客様に来て欲しいでしょうか?使って欲しいでしょうか?」と言う風に伝えてます。

どうやって、ホームページのターゲットを明確にする?

具体的にターゲットを想像することが大切です。
そのお客様の年齢、性別、職業、年収、家族構成、趣味嗜好、できれば実在する名前(芸能人でもいいと思います)を書きます。
それから、その人の生活や悩んでいること、欲求、達成したいことなどを想像します。

ターゲットを決めたら、どうするの?

あなたの商品やサービスでそのターゲットと決めた方を幸せにすることができるでしょうか?どうやって120%幸福にしますか?というのを考えていきます。そのお客様を幸せにすることが想像できない場合は、大変申し訳ないですが、そのビジネスは上手く行きません。

ホームページを制作する前に社長さんや、担当者の方に色々とお話を聞きます。商品の魅力や「なぜこの仕事をやっているのでしょうか?」など色々と質問すると目をキラキラさせて「世の中をこうしたい!」「お客様をこのように幸せにしたい」など、聞いていて感動で満ち溢れて波が止まらなくなることも多々あります。

そのようなお客様の商品やサービスはやはり売れています!
どうしたら、お客様を幸せにすることができるのか?を明確にしましょう。
その前にどんなお客様を幸せにしたい?が先です!自分の利益だけを考えたビジネスは上手く行きません。

ホームページを作ることは実は、自分のビジネス、やりたいことの棚卸し、整理整頓になるんです!
ホームページを制作して、成約率を上げるために、このようにターゲットを明確にすることから始めて行きましょう。

ここをしっかりと決めないと、ホームページを作ってもお客様が反応してくれない、見てくれないサイトになってしまいます。
ぜひ、ご自身のお客様の事、あの人をどうしたらうちの商品やサービスで幸せにできるか?をぜひ一緒に考えてみませんか?

沖縄のホームページ制作、WEBマーケティングの事なら、株式会社ライフスタイルテクノロジーへお問い合わせください。

 

 

関連記事

  1. 成功して喜ぶ姿

    ホームページを制作する前に整理しておきたい事「ベネフィット編」

  2. お客様の声

    ホームページの成約率上げる方法「お客様の声」の重要性について

  3. スマホ対応ホームページ

    あなたのホームページはスマートフォン対応になっていますか?

  4. 神村酒造 泡盛チョコ

    神村酒造さんの泡盛チョコを頂きました。

  5. WEBマーケティングで成功!

    ホームページを制作する前に整理しておきたいこと「USP編」

  6. 2018年5月24日Googleアナリテックスの古いデータが強制的に消…