あなたのホームページはスマートフォン対応になっていますか?

スマホ対応ホームページ

現在、スマートフォン対応が必要となっています。60%以上のユーザーがスマホからのアクセスとなってます。それなのにスマホ最適化されていないのは、非常にもったいないです。ホームページを訪れてから見るのをやめる確率(直帰率)も上がってしまいます。
こちらの記事を読めば、何がスマホ対応で、何がそうではないか?どうしたら対策できるのか?というのが分かるようになります。

スマホ最適化の確認方法とは?

あなたのホームページが対応されているか、いないかは、Googleの無料ツールGoogleモバイルフレンドリーテストツールを使えばすぐに分かります。モバイルフレンドリーツールのページにアクセスして、ご自身のホームページのURLを入力して、「テストを実行」ボタンを押せば完了です。

Googleモバイルフレンドリーテストツール

スマホ対応しているサイトは、以下の様な表示になります。

Googleモバイルフレンドリーテストツール

なぜスマホ対応にすることが重要なのか?

1つ目は検索エンジンの影響を受ける
2015年にGoogleがスマートフォンに最適化されたサイトが「モバイルでの」検索結果で優遇されやすくなるように変更すると発表してます。また、2016年にもGoogleがモバイル版とPC版の検索を分離する事を発表。2017年にはモバイルファーストインデックスを導入と発表。これまでPC版が検索順位を決める評価と対象でしたが、これからはモバイルが評価の対象となります。

Googleはスマホ対応サイトを重要視するように変化していきます。少しずつ、モバイルファーストインデックスに移行しているみたいですが、日本ではまだ実施されてないようですが、そろそろ始まっていくと思われます。

2つ目はほとんどのユーザーがスマートフォンからアクセスしている事。
うちが持っているデータを確認して見ると
1.美容関係:スマホ(80%)PC(14%)タブレット(6%)
2.医院関係:スマホ(66%)PC(27%)タブレット(7%)
3.観光関係:スマホ(67%)PC(27%)タブレット(6%)

ちなみにPCが多いサイトもあります。
ライフスタイルテクノロジー:スマホ(21%)PC(76%)タブレット(3%)
また男性の購買数が多い商品などもPCが50%から60%のアクセスを占める場合もあります。
会社のPCから見てるのでしょうね…

女性向け、個人客向け(BtoC)のサイトはスマホからのアクセスが60%以上となってます。
男性向け、企業向け(BtoB)のサイトはPCからのアクセスが多い。

女性向けの商品サービス、また個人のお客様向けのホームページは早急にスマートフォン対応にされた方がいいです。企業向けのサービスを行っている方もGoogleの検索のこれからの意向考えると対策する事をオススメします。

弊社の場合は、PCからのアクセスが多いことは以前から分かってましたが、パンフレットのQRコードや名前を見てどんな会社かな?とスマホでアクセスする方を想定して、分かりやすくするためにスマホ対応にしてます。

お客様が分かりやすく情報を獲得できるためにスマホ対応にすることは重要です。
SEO対策だけでなく、お客様の事を考えて、スマホで見やすいサイトを用意することが、企業イメージにもつながると思っています。

スマホ対応サイトとは?

スマホ対応サイトとは、スマートフォンで見ても文字や写真が見やすく、縦スクロールで見やすいサイトです。対応してないサイトはそのままPCのサイトが縮小されて表示されますので、文字を読むのが困難です。

スマホ対応サイトの種類

1.レスポンシブWEBサイト
PCとスマホ両方に対応しているサイトです。自動で、端末に合わせてサイズやレイアウトを調整します。
メリット:両方対応しているので、更新が1回で済む。運用しやすい。
デメリット:表示が少し遅くなる。構造が少し複雑で、デザインやレイアウトに制限が出てきます。

2.PC、スマホ別サイト
メリット:スマホでの見栄えが非常に良い。シンプルでコンテンツも整理されて、レイアウトやデザインもスマホに合わせて自由に制作できます。
デメリット:PCとスマホ更新が別々になるので手間がかかります。制作コストもかかり、スマホの端末に合わせていくつかサイトを作り必要もあります。予算と、更新に対応できる人材がある方にお勧めです。

またSEO対策としては、PCと同じページ、コンテンツ量をほぼ同じにすることが重要ですので、別々にすると差が出てきますので、そこは注意が必要です。
SEO対策にはレスポンシブサイトが有利と言われていますので、こちらをお勧めしています。費用や手間も抑えられます。
弊社の制作するホームページは現在、レスポンシブサイトとなっております。

これから先を見据えて…

スマホで閲覧するユーザー数が年々増加しています。またこれから、高齢者の方もスマートフォンを使って、音声で検索をしてきます。そこで、スマートフォンに対応させて読みやすい文字や写真でお客様の為に用意することも大切だと思います。
SEO対策としても、もちろん有効ですが、せっかくあなたのホームページにアクセスしてくれるお客様に分かりやすく見やすいサイトを用意してあげることが、私はとても大切なことだと考えています。

弊社では、WordPress(管理画面付きでご自身でホームページの更新ができる仕組み)を使ったレスポンシブサイトを得意としていますので、スマートフォン対応ホームページのことなら、お気軽にご相談ください。

沖縄のホームページ制作、WEBマーケティングの事なら、株式会社ライフスタイルテクノロジーへお問い合わせください。

関連記事

  1. 成功して喜ぶ姿

    ホームページを制作する前に整理しておきたい事「ベネフィット編」

  2. WEBマーケティングで成功!

    ホームページを制作する前に整理しておきたいこと「USP編」

  3. お客様の声

    ホームページの成約率上げる方法「お客様の声」の重要性について

  4. ホームページを作る前に決めるターゲット

    ホームページを制作する前に整理しておきたいこと「ターゲット編」

  5. 2018年5月24日Googleアナリテックスの古いデータが強制的に消…