ホームページを制作する前に整理しておきたい事「ベネフィット編」

成功して喜ぶ姿

ベネフィットって何?

ベネフィットとは、メリットとも言ったりします。お客様が最終的に実感する価値の事です。
ベネフィットは商品やサービスの説明とは異なります。

お客様が最終的に実感する価値とは?

分かりやすい例ですと、昔、ファミリーカーのCMでこれまでとは違う価値の伝え方で非常に売れた車がありました。
他の車のCMの伝え方が、大きさがどのくらいで、荷物がたくさん入る、馬力が〇〇でパワーがすごい、色のバリエーションが豊富….と商品の情報を伝えるのが主でした。しかし、このファミリーカーのCMは家族で車に乗って、休暇を楽しみ、家族の楽しそうな雰囲気を伝えて、最後のキャッチに「モノより思い出」と言うキャッチで締めくくりました。
これが商品の情報ではなく、お客様が最終的に「家族と楽しい思い出を作ることができる」という価値を見事に表現して爆発的に売れました。

ではどうしたらベネフィットを見つけ出せるの?

ベネフィットを見つけるにはまず、特徴を書き出して見ましょう。
特徴は案外簡単に書くことができるはずです。

カメラなら、〇〇m先の被写体もくっきりと綺麗に撮れる。手ブレ防止機能で一瞬のチャンスも確実に捉えます…
など、ipodの場合は小さいサイズでどこにでも持ち運びが可能、容量最大◯ギガバイトなど….
と特徴を書き出して見ます。

誰に向けて伝えるか?

これが非常に大切なポイントです。誰に伝えるか?で特徴の伝え方が大きく異なります。
まずはターゲットを明確にすることが大切です。

※ホームページを制作する前に整理しておきたいこと「ターゲット編」をご確認ください。

例えば、カメラの特徴を伝えるにも、運動会を撮りたいお父さん、お母さんなのか?野鳥の会のメンバーなのか?で全然違います。
〇〇m先の被写体もくっきりと綺麗に撮れる。手ブレ防止機能で一瞬のチャンスも確実に捉えます…

運動会を撮りたいお父さん、お母さんの場合

「お子様の感動的なシーンを遠くからでも美しく捉えることができます。家族の大切な思い出を永遠に…」

野鳥の会のメンバー

「遠くから野鳥に気付かれずに自然な姿、飛び立つ瞬間も美しく捉えることができます…」

など、同じ特徴でもターゲットによって被写体も変わりますし、伝える言葉も変わります。

ipodが一発で商品のベネフィットを印象付けたのは「1,000曲をポケットに」ですよね、私もこのキャッチを知った時、当時DJもやっていたので、自分が沢山の曲を聴きながらジョギングしたり、歩きながらDJとしてプレイするセットリストを確認している姿を想像して速買いしました。

また英会話教材のベネフィットだと、やはり英語を勉強することではなくて、会社で昇進して給料が上がる国人に話かけられ、英語で会話している姿を見て、友人に素敵!と言われたいなど、英語をマスターすることで実現する未来を伝えることです。

マズローの欲求でいうと承認の欲求、自己実現の欲求を満たすことを商品やサービスでどれだけ実現させられるか?が重要です。

ベネフィットを伝えまくる日本の天才

私がとても尊敬しているジャパネットたかたの高田明 前社長はベネフイットを伝える天才です。

ベネフィットというか感動を伝えること、商品の使い方、その魅力を独自の視点でお客様にしっかりと伝えています。ボイスレコーダーを共働きのお母さんと、子供が家に帰ると誰もいない寂しい家に、ボイスレコーダーでお母さんの優しい声で、子供とのコミュニケーションツールとして売ったり、スマートフォンを若者ではなく、お年寄り向けに売ったりと、お客様の生活がどうしたらこの商品によって豊かになるか?を徹底的に考えてます。

テレビ出演のギリギリで、天候を見て紹介商品を変えて、周りを混乱させた話など本当にお客様の顔を浮かべながら、感動を伝える努力をしてたそうです。

高田前社長の著作は大変読みやすくて感動しますのでオススメです。
お客様のことを真剣に考え、自分を信じて前に進む姿を想像するだけで、熱くなり、泣けます…
泣いてばかりですいません…

ベネフィットとは

お客様にあなたの商品で、お客様のなりたい姿、幸せな未来、その感動を伝えること。
人は情報を伝えても動かない、感動すると動くと言われます。

想像してみてください、あなたの商品やサービスを利用してお客様から「ありがとう」「お陰様で」の感謝の言葉を伝えられて、どんな風にお客様の生活、人生が変わったかを…

お客様が感動する姿が、ありありと思い浮かぶ商品を作ってみてください。

ベネフィット(お客様が最終的に実感する価値)をホームページでしっかりと伝えましょう。

諦めないでください!人を幸せにする商品やサービスを一緒に作って行きましょう。
ホームページを作る事は自分の商品やサービスを見直すきっかけにもなります。

ライフスタイルテクノロジーは、お客様の商品やサービスをホームページを最大限に活用して、感動を伝えるサポーターになりたい、沖縄の経営者を支えるWEB業界のジャパネットたかたを目指しています。

沖縄のホームページ制作、WEBマーケティングの事なら、株式会社ライフスタイルテクノロジーへお問い合わせください。

関連記事

  1. 2018年5月24日Googleアナリテックスの古いデータが強制的に消…

  2. お客様の声

    ホームページの成約率上げる方法「お客様の声」の重要性について

  3. WEBマーケティングで成功!

    ホームページを制作する前に整理しておきたいこと「USP編」

  4. ホームページを作る前に決めるターゲット

    ホームページを制作する前に整理しておきたいこと「ターゲット編」

  5. スマホ対応ホームページ

    あなたのホームページはスマートフォン対応になっていますか?